« レース予想:ヴィクトリアマイル | トップページ | レース予想:金鯱賞 »

2009年5月24日 (日)

レース予想:オークス、東海S

オークス

◎ブエナビスタ

○レッドディザイア

▲デリキットピース

☆ディアジーナ

△ジェルミナル、ダノンベルベール、ハシッテホシーノ

 まともに走ればブエナビスタの頭はほぼ堅いでしょう。しかし、今開催の府中の極端な内残り馬場という傾向は相変わらず。先週のウオッカのように好位から直線半ばで抜け出しという競馬が出来れば何の問題も無いのですが、今までこの馬は大外ぶん回ししかやったことの無い馬なので、それがどう出るかですね。今回のこの馬の最大の課題は、いかにロス無く競馬が出来るか、それに尽きます。桜花賞のような競馬を繰り返したら今度こそ危ないと思います。

 相手は桜花賞2着馬レッドディザイア。桜花賞では相手が大外を回してきたこともありましたが、あわやの場面を演出。キャリアやレース内容を考えるとこちらの方が伸びしろはあります。枠や脚質も明らかにブエナビスタより有利。これで負けたら相手の力が突き抜けていたということになりますね。この馬は逆転候補です。

 3番手は別路線組からデリキットピース。まだ底を見せていない魅力もさることながら、府中のレースでこういうタイプの馬に乗った時のヨシトミ大先生の安定感は抜群。ヴィクトリアマイルのショウナンラノビアのように2~3番手から早め抜け出しでどこまで桜花賞組に対抗できるか。あわよくばをちょっとだけ期待してみたいですね。

 4番手にディアジーナ。府中で重賞2勝の実績は無視できません。桜花賞1・2着と比べるとインパクトは落ちますが、上位進出は十分見込めます。桜花賞3着のジェルミナルも同様。こちらは距離延長に活路を見出したいところです。他の押さえ候補は人気落ちのダノンベルベールと叩かれての上がり目期待でハシッテホシーノを挙げておきます。

 正直なところ、今回のオークスはド人気薄が来るような感じではありませんが、大本命馬が何着かというところで妙味があるかなという感じです。

東海S

◎ウォータクティクス

○ワンダースピード

▲アロンダイト

△メイショウトウコン、ボランタス、ロールオブザダイス

 ダートで快進撃を続けるウォータクティクスの軸を信頼。今回は距離延長がポイントになりますが、前走の内容が圧巻だっただけに、ここも通過してもらいたいところ。

 相手はワンダースピード。前走は得意の京都でウォータクティクスに敗れましたが、今回は距離延長で巻き返しを期待。1昨年2着の実績からもチャンスは十分です。

 3番手にアロンダイト。少しずつですがかつての動きを取り戻しつつあり、この辺で一発を見せてもらいたいところ。今回は斤量の心配が無いのもプラス材料です。

 4番手に1昨年の覇者メイショウトウコン。前走は馬場が合いませんでしたが基本的に力の衰えはありません。この条件なら上位必至。他では力をつけているボランタスと長距離向きのロールオブザダイスを押さえに挙げておきます。

|

« レース予想:ヴィクトリアマイル | トップページ | レース予想:金鯱賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レース予想:オークス、東海S:

« レース予想:ヴィクトリアマイル | トップページ | レース予想:金鯱賞 »