« レース予想:シンザン記念 | トップページ | レース予想:AJCC、東海S »

2018年1月12日 (金)

レース予想:愛知杯、京成杯、日経新春杯

愛知杯

◎キンショーユキヒメ
○メイズオブオナー
▲マキシマムドパリ
△タニノアーバンシー、リカビトス、ワンブレスアウェイ

 今週は諸事情でこのタイミングで日曜日の分まで予想してしまいます。まずは愛知杯ですが、軽ハンデ馬が多く難解なレースですが中心は実績どころのキンショーユキヒメ。前走のJBCレディスCはさすがに無理があっただけに、今回は十分見直し可能。斤量も手ごろで狙い目です。相手は50キロのメイズオブオナー。ある程度人気になっているものの、この斤量では狙わないわけにはいきません。3番手に昨年の覇者マキシマムドパリ。ここでは実績が頭一つ抜けているだけにトップハンデはやむを得ませんが、当然軽視はできません。

 前売り1番人気のウオッカの娘タニノアーバンシーは様子見で4番手。他ではこちらも軽量が怖いリカビトスとここなら力上位のワンブレスアウェイが押さえです。

京成杯

◎ジェネラーレウーノ
○デルタバローズ
▲コズミックフォース
△ダブルシャープ、エイムアンドエンド、イェッツト

 ジェネラーレウーノが葉牡丹賞勝ちの実績を買われて1番人気ですが、ここから入るのが妥当でしょう。何頭か逃げ先行馬がいるので、外枠から様子見で行けるかどうかポイントになりそうです。相手は1戦1勝のデルタバローズ。未知の魅力ならこちらです。コズミックフォースが年明け重賞3連勝中の戸崎騎手が騎乗。こちらの勢いも侮れません。

 実績上位のダブルシャープはこの相手で存在感を見せたいところ。他ではまだ伸びしろがありそうなエイムアンドエンドとイェッツトを挙げておきます。

日経新春杯

◎ミッキーロケット
○パフォーマプロミス
▲モンドインテロ
△ロードヴァンドール、ソールインパクト、サンタフェチーフ

 昨年の覇者ミッキーロケットが復調気配で中心。トップハンデが気になりますが、実績のある条件だけに力を見せてもらいたいところ。相手はデムーロ騎手のパフォーマプロミス。重賞初挑戦ながら走りは安定しておりここでも通用しそう。モンドインテロは得意の京都で重賞勝ちなるか。ロードヴァンドールは横山典弘騎手が上手く逃がせば不気味。ソールインパクトは騎手が重賞で絶不調なのが気になりますが、このメンバーでは力は通用するでしょう。他では軽ハンデ組からサンタフェチーフを挙げておきます。

|

« レース予想:シンザン記念 | トップページ | レース予想:AJCC、東海S »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137096/66271263

この記事へのトラックバック一覧です: レース予想:愛知杯、京成杯、日経新春杯:

« レース予想:シンザン記念 | トップページ | レース予想:AJCC、東海S »